プライベート07〜京都学会鴨川編〜

写真・文章 山崎太陽

2005年秋の学会で京都に行きました。京都といえば、鴨川です。「鴨川」というだけあって、鴨が何羽もいました。しかし生憎にも、殺人鬼には会えませんでした。
鴨川どすえ。天気が良いですね。研究室の同期キッシィと散歩中です。 小さくて見えませんが、橋の上には沢山の人がいます。
ここからは一人旅です。 右足です。重宝します。
左足です。右足ほどではありませんが活躍します。 鴨の説明の看板。これを見て、初めて川の名前の由来を知りました。いや、まさかそのまんまだとは。
鴨です。鳥類です。 鴨川に沿って北上しています。実は、植物園を目指していました。
シーソーです。子供の頃は「ギッタンバッコン」とも呼んでいましたが、全国区での呼称でしょうか? 自転車で下校する女子学生。
数分遅れて、ランニング中の男子学生。女子学生に追い付くのは何分後でしょうか? 連立方程式を立てなくなります。 足立区が生んだ、えんそくの父(左)です。清水に向かって南下中です。